芥川 龍之介 谷崎 潤一郎

芥川 龍之介 谷崎 潤一郎

芥川 龍之介 谷崎 潤一郎



芥川龍之介は、文学賞に名を残す小説の大家だ。にもかかわらず、彼の生き様は決して潔いとは言えない。いや芥川だけではない。太宰治にしても川端康成にしても、小説家はその作品の美しさとは掛け離れた切ない人生を歩むことが多い。芥川が晩年、谷崎潤一郎と繰り広げた「小説の筋論争 ...

底本:「芥川龍之介全集 第十巻」岩波書店 1996(平成8)年8月8日発行 入力:もりみつじゅんじ 校正:松永正敏 2002年5月17日作成 2012年5月6日修正 青空文庫作成ファイル:

明治・大正・昭和と活躍した文豪の谷崎潤一郎。彼のお墓はいったいどこにあるのでしょうか?谷崎潤一郎とはどのような人物だったのでしょうか?また、交流のあった芥川龍之介との関係は?谷崎潤一郎のお墓について気になる点を解説していきます。

同時代の文豪谷崎潤一郎との「小説の筋の芸術性」をめぐる論争が特に注目される。 この芥川対谷崎論争のそもそもの発端は、1927年(昭和2年)2月に催された『新潮』座談会における芥川の発言である。この座談会で、芥川は谷崎の作品「日本に於ける ...

 · ある日、谷崎潤一郎と一緒に神田に出かけたときの出来. 青空永音YouTubeチャンネルへお越しいただき、有難うございます。 芥川龍之介の「王朝...

最近、『文芸的な、余りに文芸的な/饒舌録ほか』(講談社文芸文庫)という本が出た。 言うまでもなく、芥川龍之介と谷崎潤一郎との間に起きた「小説の筋」論争に関連する文章を編纂した本である。私はそれなりの時間をかけて、この「小説の筋」論争について勉強していたこともあり ...

BSスペシャル ラブレター(1)食べたいほど可愛い人へ 芥川龍之介(初回放送:1998年)(2)私の女神様へ 谷崎潤一郎(初回放送:1998年)

 · 谷崎潤一郎の肉声 谷崎潤一郎の日常 tanizaki junichiro「文壇よもやま話」その3. Tanizaki Junichiro. 谷崎潤一郎の肉声 谷崎潤一郎の日常 tanizaki junichiro ...

41歳のとき、芥川龍之介と「理想の小説とはどんなものか」について議論を交わします。 芥川が「話らしい話のない小説(起承転結の無い、詩のような小説)」を提唱したのに対し、谷崎は「ストーリーの面白い小説」を提唱しました。

谷崎 潤一郎(たにざき じゅんいちろう、1886年(明治19年)7月24日 - 1965年(昭和40年)7月30日)は、日本の小説家。明治末期から第二次世界大戦後の昭和中期まで、戦中・戦後の一時期を除き終生旺盛な執筆活動を続け、国内外でその作品の芸術性が高い評価を得た。

芥川 龍之介 谷崎 潤一郎 ⭐ LINK ✅ 芥川 龍之介 谷崎 潤一郎

Read more about 芥川 龍之介 谷崎 潤一郎.

7
8
9
10
11
12

Comments:
Guest
Family reunions sometimes leave us with feud for thought.
Guest

The easiest way to find something you've lost is to buy a replacement.

Guest
An obstacle may be either a stepping stone or a stumbling block.
Calendar
MoTuWeThFrStSu