箱根 温泉 川端 康成

箱根 温泉 川端 康成

箱根 温泉 川端 康成



箱根塔ノ沢の福住楼は明治時代創業。趣ある建物は登録有形文化財に指定されています。多くの文人墨客に愛された老舗旅館です。ゆったりとした時の流れと自慢の会席料理をお愉しみください。【ご予約はベストレート保証の公式サイトがお得です】

箱根湯本駅から僅か700メートル程の所にある塔ノ沢温泉の老舗旅館です。夏目漱石、島崎藤村、川端康成など多くの文豪や著名人が常宿とした、明治23年創業の老舗宿。有形登録文化財の建物は今では数少ない多棟式木造3階建ての歴史ある施設です。

伊豆、天城湯ケ島温泉の旅館湯本館は、文豪、川端康成が「伊豆の踊子」を執筆した宿として有名で、狩野川の川端の露天風呂は日本秘湯を守る会の推薦を受けています。

1918(大正7)年、学生だった川端康成は伊豆の旅に出かけ、湯ヶ島温泉の湯本館に泊まる。 それから10年にわたり、ここを常宿として利用した。 彼は「私はそこ(湯本館)を理想郷のように言っては多くの友人知人を呼んだのであった。

<川端康成が愛した温泉宿> 大正7(1918)年、19歳の川端が伊豆を旅した時の実体験を元に書かれた『伊豆の踊子』。 この旅以来、川端は湯本館を毎年のように訪れ大正11(1922)年に作品を執筆、半年~1年以上滞在することもあった。

スルガ銀行温泉部長の「井伊湯種」がとっておきの温泉をレポート。川端康成が「伊豆の踊子」を執筆した宿として有名な天城湯ヶ島温泉、川端の宿「湯本館(ゆもとかん)」。狩野川沿いの露天風呂が素 …

伊豆の温泉郷、天城湯ヶ島温泉に佇む旅館。伊豆箱根唯一の川床は京都とは違った風情を味わえる。大浴場や貸切風呂など全てのお風呂には湯量豊富な100%源泉掛け流しの温泉を用意。静かな自然の中、ゆっくりと流れる時をお過ごしください。

川端康成がそこで執筆したという湯本館の日帰り温泉入れなくて残念。いつかまた来よう! 飲みながら行く日帰り温泉シリーズ 「日本秘湯を守る会」の他の日帰り温泉レポートはこちら ↓↓↓↓ 「秘湯を守る会」のレポート 【今日のぶらり旅】

全国各地の観光スポットや旬のお出かけ情報をお届けする観光・旅行・ドライブ情報サイト。おすすめの旅特集や日帰りで楽しめるドライブルートなど、お出かけ計画に役立つ情報が満載!

豊かな自然に恵まれた箱根・堂ヶ島温泉 「対星館」。 ... 世俗を忘れさせてくれる当館の風情を愛してやまなかった文化人も多く、川端康成の小説『名人』では登場したり、松本清張の『蒼い描点』に登場する旅館は当館がモデルとなっています。

箱根 温泉 川端 康成 ⭐ LINK ✅ 箱根 温泉 川端 康成

Read more about 箱根 温泉 川端 康成.

8
9
10

Comments:
Guest
There is one art of which man should be master--the art of reflection.
Guest

A cheerful friend is like a sunny day.

Guest
A dog is the only thing on this earth that loves you more than he loves himself.
Calendar
MoTuWeThFrStSu