村上 春樹 オーディオ

村上 春樹 オーディオ

村上 春樹 オーディオ



 · 11月20日発売の「switch vol.37 no.12 特集 いい音と暮らす quality of sound life」。今号で3年連続となるswitchによるサウンド/オーディオ特集の巻頭特別記事に作家・村上春樹が登場。大量のアナログレコードとビンテージスピーカーに囲まれた書斎で、若き日から現在に至るまでのオーディオ …

 · 「村上春樹のオーディオルーム」という記事を読みたくて、雑誌 switch のバックナンバー 2019 年 12 月号をアマゾンで買いました。 村上のオーディオアドバイザーでもある元「ステレオサウンド」編集長、小野寺弘滋がインタビューする形で書かれています。

★ 作家、村上春樹さんのオーディオ・システム☆ ... ポチッとお願いしまっす! 今春は、期間限定でweb上で開設された 「村上さんのところ」を毎日読みながら ...

 · 「Casa BRUTUS特別編集 音のいい部屋」という雑誌に村上春樹さんのオーディオ部屋&インタビューがのっています。 買ったわけではなく、Amazonの「なか見!検索」というので見てみました(それで村上さんの記事は読める)。 スピーカーは旧いJBLを使ってるのは知ってたんですが、アンプがアキ ...

 · Casa BRUTUS特別編集ムック「音のいい部屋。」で村上春樹さんの音のいい部屋にお邪魔しました。壁一面レコードに囲まれた自宅の書斎で、レコードへの思いをたっぷり語ってもらいましたが、紙幅の都合でどうしても掲載できななかったのがレコードディガーとしての村上さん。

例えば村上春樹が「ピーターキャット」というジャズ喫茶を経営していたことは有名ですが、そのピーターキャットではどんなオーディオが使わ ...

村上春樹をはじめとする様々なクリエイター、オーディオメーカー&ショップによる「いい音」にまつわる証言をもとに、「いい音と暮らす」ことの魅力を余すところなく伝える総力特集60ページ、完全保存 …

村上 春樹(むらかみ はるき、1949年 1月12日 - )は、日本の小説家、文学 翻訳家。. 京都府 京都市 伏見区に生まれ、兵庫県 西宮市・芦屋市に育つ。 早稲田大学在学中にジャズ喫茶を開く。 1979年、『風の歌を聴け』で群像新人文学賞を受賞しデビュー。 1987年発表の『ノルウェイの森』は2009年 ...

2015/10/12 - このピンは、Tomoyuki Sugizuruさんが見つけました。あなたも Pinterest で自分だけのピンを見つけて保存しましょう!

いつも新聞のセンセーショナルな見出し広告に釣られて読むものの、期待を裏切られてもう買わないぞと誓うのだが、ほとぼりが冷めるとつい手が出てしまう月刊誌「文藝春秋」。ただし、今回の10月号はそれなりの意義があった。なぜなら作家の村上春樹さんが特別寄稿されていたからで ...

村上 春樹 オーディオ ⭐ LINK ✅ 村上 春樹 オーディオ

Read more about 村上 春樹 オーディオ.

7
8
9

Comments:
Guest
Nature is the art of God.
Guest

No person ever advanced by traveling in reverse.

Guest
How come an educational system that put so much emphasis on penmanship produced so many doctors?
Calendar
MoTuWeThFrStSu