村上 春樹 エルサレム

村上 春樹 エルサレム

村上 春樹 エルサレム



イスラエルのエルサレルム賞受賞時の村上春樹のスピーチ「壁と卵 - Of Walls and Eggs」。その時、村上春樹は映画『真昼の決闘』のゲーリー・クーパーになったような気分でエルサレムへ向った。「もしここに硬い大きな壁があり、そこにぶつかって割れる卵があったとしたら、私は常に卵の側に ...

村上春樹エルサレム受賞スピーチ 私は今日、作家として、言わばプロの嘘の紡ぎ手として、イスラエルまでやってきました。 もちろん、作家以外にも嘘をつく人種はいます。

【2月16日 AFP】(写真追加)作家の村上春樹(Haruki Murakami)さん(60)が15日、イスラエル最高の文学賞「エルサレム賞(Jerusalem Prize)」の授賞式 ...

 · (村上春樹がエルサレム賞授賞式でこのスピーチをし、イスラエルの新聞のウェブサイトに英文が公開された2009年2月21日の直後に私がそれを大急ぎで和訳したものです。もとはグーグルのブログで公開していました。なお、村上本人の元の日本語の原稿と、ジェイ・ルービン氏による正確な ...

日本だけでなく海外での知名度も高い小説家の村上春樹さんが、2年に1度のイスラエル最高の文学賞エルサレム賞を受賞し、現地で受賞スピーチをしました。イスラエルではベストセラーになるほど村上春樹氏の小説の人気は高く、多くの国民が村上さんの受賞には注目していたと思います。

-常に卵の側に- 村上 春樹私は今日小説家として、ここエルサレムの地に来ています。小説家とは、“嘘”を糸に紡いで作品にしていく人間です。もちろん嘘をつくのは小説家だけではありません。知っての通り、政治家だって嘘をつきます。外交官だろうと、軍人であっても、あるいは車の ...

結局、村上春樹側とイスラエル側の双方にとって、エルサレム賞受賞は、相互利益だったということになるでしょう。それを見越して、エルサレム市は村上春樹を招待し、村上春樹もそれに応じた。暗黙の共謀関係と言ってもいいかもしれません。

村上 春樹 エルサレム ⭐ LINK ✅ 村上 春樹 エルサレム

Read more about 村上 春樹 エルサレム.

9
10
11

Comments:
Guest
Do all you can and trust God to do what you cannot.
Guest

Joy is not in what we own...it's in what we are.

Guest
The more you say, the less people remember.
Calendar
MoTuWeThFrStSu