川端 康成 朗読

川端 康成 朗読

川端 康成 朗読



 · 人生の孤独に悩む多感な高校生が 伊豆へひとり旅に出る。 山道で出会った旅芸人の一団。 その中の踊子に心を惹かれてゆく。 大人の社会から ...

 · 川端康成の、『古都』の冒頭を朗読します。朗読は、『棒読みちゃん』のHARUKAです。 室戸ジオパーク殺人事件(電子書籍 ...

 · 2、3歳で父と母を そして15歳までに姉と 全ての肉親を失った作者・川端康成の哀しみは 遺された作品に探るほかない。 そんな想いで この作品に ...

 · はじめての朗読です。

 · Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube.

【川端康成】『雪国』のあらすじ・内容解説・感想|朗読音声付き yuka 2020年2月21日 / 2020年7月21日 日本人で始めてノーベル文学賞を受賞した、川端康成の代表作『雪国』。

朗読作品は、川端康成作 掌の小説から「日向」 自伝的作品と言われるもの。 自分には人をじろじろ見つめてしまうという癖がある、、、という主人公は、幼い時から肉親の幸薄い生い立ちを持っている。

 · 伊豆の踊子/原作・川端康成 朗読・常盤 貴子 nhk 朗読 --播放 · --弹幕 2019-12-07 15:08:01 点赞 投币 收藏 分享

〜川端康成・作『伊豆の踊子』〜 《 優秀賞 》 北村 優美子(kay朗読サークル) 〜平岩弓枝・作『猩々乱』 田川 彰男(アナウンスオフィス・シュプレーム朗読教室) 〜太宰治・作『黄金風景』〜 【第9回】2016年9月10日(土)薬業年金会館 《 大 賞 》

【ホンシェルジュ】 川端康成は日本初のノーベル文学賞作家。鋭い洞察と柔らかな文体で書かれた彼の作品は、今もなお、多くの作家に影響を与えています。時に切なく、時に官能的。そんな美しい文章をとことん味わえる、川端康成の10作品をご紹介します。

川端 康成 朗読 ⭐ LINK ✅ 川端 康成 朗読

Read more about 川端 康成 朗読.

9
10
11
12

Comments:
Guest
It's always a good idea to seek the advice of others, but that doesn't mean you have to take it.
Guest

Fear of becoming a has-been keeps some people from becoming anything.

Guest
Fear of becoming a has-been keeps some people from becoming anything.
Calendar
MoTuWeThFrStSu