川端 康成 伊豆 の 踊子 宿

川端 康成 伊豆 の 踊子 宿

川端 康成 伊豆 の 踊子 宿



伊豆、天城湯ケ島温泉の旅館湯本館は、文豪、川端康成が「伊豆の踊子」を執筆した宿として有名で、狩野川の川端の露天風呂は日本秘湯を守る会の推薦を受けています。

文豪川端康成『伊豆の踊子』執筆の宿 湯本館 エリア: 静岡県 > 中伊豆 > 修善寺・天城湯ヶ島・中伊豆 宿番号:375165

伊豆の踊子の宿、福田家は旧伊豆の国(現伊豆半島)の中央に位置する、天城山中に湧き出る河津温泉郷湯ヶ野温泉に、明治12年(1879年)創業いたしました。 日本初のノーベル文学賞作家・川端康成先生が19歳の時に訪れ、当館を舞台に「伊豆の踊子」を執筆されました。

 · 文豪 川端康成 氏 『伊豆の踊子』 執筆の宿 湯ヶ島温泉 湯本館、川端康成 氏 伊豆の踊子 執筆の宿。歴史あふれる当館の100%源泉かけ流しの温泉をお楽しみ下さい。、伊豆箱根鉄道修善寺駅よりバスにて30分、駐車場:有 10台 無料

川端の宿 湯本館は、狩野川のほとりに位置する、文豪川端康成が「伊豆の踊子」を執筆した宿です。天城の清流、狩野川に手が届きそうな、野趣溢れる源泉掛け流しの露天風呂です。明治38年創業の文学の香りあふれる湯本館に是非お越しください。

どうも、Kosakuです。 最近ようやく文庫サイズのブックカバーを購入しました。とても気に入っていて、もう一つ色違いのものを買ってもいいんじゃないかなと思っています。 今回は川端康成『温泉宿』(1929年)の感想です。この作品は新潮文庫版の『伊豆の踊子』に集録されています。

ようこそ 河津温泉郷湯ヶ野温泉「伊豆の踊子」の宿 福田家へ明治12年(1879年)創業の「福田家」は、日本初のノーベル文学賞作家・川端康成先生が19歳の時に訪れ、当館を舞台に「伊豆の踊子」を執筆 …

川端康成 『伊豆の踊子』(改版) 新潮文庫、2003年5月。 isbn 978-4-10-100102-9。 初版は1950年8月。 川端康成 『伊豆の踊子・温泉宿 他四篇』(改版) 岩波文庫、2003年9月。 isbn 978-4-00-310811-6。 初版は1952年2月。 川端康成 『伊豆の旅』(改版) 中公文庫、2015年11月。

川端 康成 伊豆 の 踊子 宿 ⭐ LINK ✅ 川端 康成 伊豆 の 踊子 宿

Read more about 川端 康成 伊豆 の 踊子 宿.

5
6
7

Comments:
Guest
Tact is the ability to close your mouth before someone else wants to.
Guest

If everything went like clockwork, the ticking would drive us nuts.

Guest
The only good thing about free advice is that the price is right.
Calendar
MoTuWeThFrStSu