変身 多和田葉子

変身 多和田葉子

変身 多和田葉子



Amazonでフランツ・カフカ, 多和田 葉子, 川島 隆, 竹峰 義和, 由比 俊行のカフカ ポケットマスターピース 01 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。フランツ・カフカ, 多和田 葉子, 川島 隆, 竹峰 義和, 由比 俊行作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。

 · (解説/多和田葉子) 多和田葉子=編 編集協力=川島隆 【収録内容】 変身(かわりみ) 祈る男との会話 酔っぱらった男との会話 火夫 流刑地にて ジャッカルとアラブ人 お父さんは心配なんだよ 雑種 こま 巣穴 歌姫ヨゼフィーネ、あるいは鼠族 訴訟 公文書選 ...

多和田 葉子 (たわだ ようこ) 誕生 1960年 3月23日(60歳)日本 東京都 中野区: 職業: 小説家 詩人: 言語: 日本語・ドイツ語: 国籍: 日本: 教育: 博士(文学): 最終学歴: チューリヒ大学 大学院博士課程修了: 活 …

facebookのタイムラインで話題になっていた「新訳でびっくり。カフカ『変身』の主人公は、本当に「毒虫」に変身したのか」 「新訳でびっくり。カフカ『変身』の主人公は、本当に「毒虫」に変身したのか」(米光一成) 冒頭の有名な一文、 Als Gregor Samsa eines Morgens aus unruhigen Träumen erwachte, fand ...

多和田葉子氏がカフカの「変身」を訳したことを知り、すぐに図書館から雑誌を借りて読んでみましたよ。 すばる2015年5月号 出版社/メーカー: 集英社

『すばる』2015年5月号に一挙掲載された多和田葉子による新訳カフカ『変身』は、これまでの訳と大きく違う。あまりにも有名な最初の一文は ...

多和田葉子 翻訳のカフカ作「変身(かわりみ)」(文芸雑誌「すばる」5月号掲載)を読んだ。 多和田葉子はドイツ在住で、ドイツ語と日本語で小説を書いている。もちろん、ドイツ語は堪能であり、彼女の小説が好きな私はどんな風に料理されているのか興味があった。と、言っても昔読んだ...

カフカの「変身」の訳として、現在日本で最も一般的な日本語訳はどの出版社、訳者でしょうか。一般的とされる根拠もあれば添えてご回答いただけると助かります。 今年の春に多和田葉子さんが「変身」を新訳したため、現在ある一般的な...

 · 多和田葉子さんは、あの有名なカフカの『変身』も翻訳されたりしていますが、そこまでドイツにこだわる理由はどこにあるのでしょうか? 多和田葉子さんがドイツ語にこだわる理由は 「カフカやクライスト・シュニッツラーなどのように好きな作家が皆 ...

 · 多和田 葉子 たわだ・ようこ(1960年3月23日 - )小説家、詩人。東京都中野区生まれ。早稲田大学第一文学部ロシア文学科卒業。西ドイツ・ハンブルク大学大学院修士課程修了。チューリッヒ大学大学院博士課程修了。1982年からドイツ在住。19

変身 多和田葉子 ⭐ LINK ✅ 変身 多和田葉子

Read more about 変身 多和田葉子.

4
5
6
7
8
9

Comments:
Guest
Truth has only to change hands a few times to become fiction.
Guest

Doing you best is more important than being the best.

Guest
We do not inherit the Earth from our ancestors--we borrow it from our children.
Calendar
MoTuWeThFrStSu