井上靖 富士山

井上靖 富士山

井上靖 富士山



一九八三(昭和58)年一月四日付毎日新聞夕刊に発表 井上靖76歳 ※井上には富士をうたった短歌、俳句が見当らない。 しかし 富士にかかわる詩文はある。 いまでも霊峰、秀峰富士に見られているのである。

「井上靖文学館」では、作家・井上靖の全著書と各国語訳生原稿、手直し原稿、創作ノート、資料文献、写真などが収蔵展示されています。地元ならではの最新情報や周辺観光施設へのアクセス時間など、知って得する情報が満載。

古里だよりを更新しました 2021.3.10 井上靖のことばを更新しました 2021.2.19 改修工事のため、2月1日(月)より一時休館いたします。

文壇の大御所となった井上靖の揺らんの地は三島であるのかもしれない。 新田次郎の数々の名作と三島明神 不屈の闘魂の作家・新田次郎は昭和7年に富士山頂の無線係として配属され、三島の気象台に連絡のためたびたび訪れている。

若山牧水や井上靖の文学碑も建つ沼津・千本松原. 御殿場線の静岡側起点となる沼津市内には富士山のビューポイントがいくつかありますが、沼津駅から名勝・千本松原へ足を伸ばすのも一興です。

井上靖さんは、私が卒業した高校(当時は沼津中学)の先輩です。校舎を移転してしまったので、同じ場所に通っていたわけではありませんが、(現在は沼津市民会館がある場所です)たしか、創立90周年の記念講演に学校にいらしたことがあります。

井上靖 富士山 ⭐ LINK ✅ 井上靖 富士山

Read more about 井上靖 富士山.

5
6
7
8

Comments:
Guest
No person ever advanced by traveling in reverse.
Guest

Doubt your doubts instead of your beliefs.

Guest
When I can't handle events, I let them handle themselves.
Calendar
MoTuWeThFrStSu