カラマーゾフ の 兄弟 村上 春樹 訳

カラマーゾフ の 兄弟 村上 春樹 訳

カラマーゾフ の 兄弟 村上 春樹 訳



「村上春樹が『カラマーゾフの兄弟』の新訳を褒めてる。読んだ?」 「読んでない。でも、亀山訳を? まさか? ありえないよ。村上春樹がそんなことをいうはずがない」 「読みやすい、といっています」

古典新訳ブームの中では、村上春樹による新訳も話題を呼んだ。沼野先生は、村上訳の特徴の一つとして、原文のタイトルをそのままカタカナ表記に置き換える傾向を挙げた。例えば、2003年に新訳が出されたサリンジャーのThe Cather in the Rye。

 · 村上春樹氏は、こう言いました。「世の中には二種類の人間がいる。『カラマーゾフの兄弟』を読破したことのある人と ...

― 村上春樹 そう、ぼくは 「『カラマーゾフの兄弟』を読破したことのある人」になりたかった だけなのだ。 あなたが、『カラ兄』に対して同じような思いをいだいているなら、以下の方法は役に立つだろ …

 · 「カラマーゾフの兄弟」は、どの翻訳がベストですか? 「カラマーゾフの兄弟」を、久しぶりに再読しようと思うのですが、どの翻訳がベストだと思われますか? 雑誌などでロシア文学の専門家からの誤訳の指摘などもあり、amazonのレ...

今や作家として世界的な人気を誇る村上春樹。その創作の原点とも言える自身が最も影響を受けた3冊の本についてまとめてみました。村上春樹の小説と3冊の本との関連性はど...

【ホンシェルジュ】 いまなお人気がある本作。この小説はロシアのドストエフスキーによって書かれた、不朽の名作です。本作は、なぜ名作と評価されているのでしょうか。村上春樹氏も、人生において重要な本に本作を挙げています。今回は、この小説の内容を紹介していくとともに、その ...

北垣信行訳 (講談社版「世界文学全集 19・20巻」、講談社文庫 全3巻ほか)、表記はカラマーゾフ兄弟 中山省三郎 訳 (戦前の 三笠書房 版「全集」訳者、角川文庫全5巻、のち全3巻、のち研秀出版 1975年)、表記はカラマゾフの兄弟

村上春樹 僕が翻訳を始めたのはもう四十年くらい前のことだが(小説家になるのとほとんど同時に翻訳の仕事をするようになった)、今はまだ始めたばかりだから実力的に無理だけど、もっと経験を積んで翻訳者としての腕が上がったら、いつか自分で訳し ...

カラマーゾフ の 兄弟 村上 春樹 訳 ⭐ LINK ✅ カラマーゾフ の 兄弟 村上 春樹 訳

Read more about カラマーゾフ の 兄弟 村上 春樹 訳.

6
7
8
9

Comments:
Guest
People with patience put up with people they'd rather put down.
Guest

Happiness is a way station between too much and too little.

Guest
People with patience put up with people they'd rather put down.
Calendar
MoTuWeThFrStSu